相続税について | 宮城県・仙台市青葉区の仙台財務会計事務所
  • トップページ
  • 業務案内
  • 事務所概要
  • 料金案内
  • ご相談の流れ
  • お見積もり例
  • よく頂く質問

#

#

相続税について

基本方針

相続は「登記は司法書士」「遺産分割協議書は行政書士」「税金は税理士」「もめたら弁護士」とよく言われます。そのようなたらい回しを避けるためワンストップサービス(一つの窓口であらゆる相談が出来ること)を目指します。
そして節税も大事ですが、最終目標は財産の円滑な承継です。節税にとらわれず、円滑な承継のためにご遺族と一緒になって最善策を考えます。

節税について

相続発生前にご相談いただける場合
相続税がいくらになるのかシミュレーションし、対策を講じます。
具体的対策→相続時精算課税制度の活用、預貯金の有効利用、養子縁組、遺言の作り方、法人の活用など
相続発生後にご相談いただいた場合
相続税が最も少なくなる分割案の提示

税理士報酬

細かい規定はありますが、概算としては債務を控除する前の遺産総額の0.6~0.7%を目安にしてください。

シュミレーションに必要な書類や情報

固定資産税のカップ(仙台市は横長緑色)、その他財産の額が分かる書類(独自に集計していただいても構いません)、家計図、過去の確定申告書など

その他

相続人に未成年者がいる場合は裁判所への手続きがあるので相続が開始している場合は早めにご相談ください。

被相続人が生前に毎年確定申告をしていた場合は亡くなった日までの準確定申告書を死亡日から4月以内に提出しなければならないので早めにご相談ください。

ご相談の例

最近の事例

財務・会計

節税 税務調査 改善提案
決算申告 帳簿のつけ方

経営

アパート経営 会社設立
資金調達・融資相談 経営相談

#

お電話でのお問い合わせは022-352-6930

お問い合わせフォーム

#

アクセス

アクセスマップ

〒980-0014
仙台市青葉区本町二丁目5-1
オーク仙台ビル6階
地下鉄広瀬通駅から徒歩約1分

詳しい地図を見る

#

#
#
このページのトップへ